入谷式足底板

リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(第2~4列誘導(横アーチ中足骨レベルの誘導))

パッドを当てて、横アーチ中足骨を誘導された方が、足が固くなった感じがしてとても歩きやすい。こんなに歩きやすさってかわるのか!!とちょっと感動した。 が・・・ 動画を何度も見直すと意外な事がわかった。立脚中期以降の股関節伸展と膝関節伸展の...
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(内側楔状骨矯正誘導)

まぁ。実際に矯正誘導しましたが・・・ 立脚期の下腿の前傾がもともと起きにくいので、楔状骨の矯正しても著名な歩容の変化はなかった。 問題は、前方への重心移動が行いにくい原因は別にあるという事か・・・。 本に記載のあるように、距骨下関節誘...
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(果部挙上)

詳しい方法に関しては、入谷式足底板(基礎編) (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) を参照するとして、 実際に評価してみた印象としては、 テーピングで内果を牽引して固定するのだが、ちっとも固定されている感じがしないし、動作分析してみ...
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(第五列誘導)

第五列誘導をした感想としても、動作分析は難しいなぁという印象。 本当に歩行がよいのはどの誘導なのかの判断が難しい・・・ 評価方法についての疑問としては、 ちゃんと評価できているのだろうか?? だ。 今は、 両下肢内がえし誘導⇒右内が...
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(第一列誘導)

評価する際のテーピングの方法については、入谷式足底板(基礎編) (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) を参照してください。 テーピング後に歩いた感覚としては、第一列背屈誘導の方が歩きやすいと感じた。しかし、動画を何度も見返してみると、...
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(距骨下関節誘導)

評価する際のテーピングの方法については、入谷式足底板(基礎編) (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) を参照してください。 このエラテックスの巻き方は、張力を加えないでテーピングしていく。エラステックスは、思っているより伸びるので、意...
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(材料の選定)

入谷式足底板の作成に必要な材料は何?エラテックスやポロンはどれが良い?実際に必要な材料を解説しています。
リハビリ関係の手作りグッズ

入谷式足底板の作成(動機)

これは、入谷式足底板(基礎編) (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) を読んで実際に作ってみようという企画です。 ただ、入谷式足底板を作成して、欲しい人に提供するとなると、どれくらいの費用が必要なのか、どれくらいの材料が必要なのか?...
タイトルとURLをコピーしました