立方骨サポートとアーチ高率に基づくインソール(インソールをグラインダーで研磨)

それでは、立方骨サポートとアーチ高率に基づくインソールの原型を研磨していきましょう!!

その前に色々と確認していきましょう。

設計図の確認

まずは設計図を再確認

インソールを上方から見た図(右用)

インソールを後方から見た図(右用)

インソールの原型を確認(研磨前)

インソールの原型はこんな感じです。これを研磨していきます。

インソールの原型

インソールをグラインダーで研磨する

では、設計図の通りにインソールの原型をグラインダーで研磨していきましょう!!

研磨の方法に関しては、入谷式足底板(基礎編) (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ) [ 入谷誠 ]の付録でついているDVDを参考にしています。

を、研磨すると・・・

全体図(左右)

後方から見た図(右のインソール)

小指側から見た図(右のインソール)

親指側から見た図(右のインソール)

前方から見た図(右のインソール)

で完成!!

使用したグラインダーと研磨のやり方

研磨の仕方はこちらに付属のDVDを見て参考にしました

著:入谷 誠(足と歩きの研究所所長), 編集:大見広道, イラスト:谷本 健
¥5,500 (2024/04/11 01:16時点 | Amazon調べ)

 
次回は、インソールを実際に靴に入れてみます!!!

立方骨サポートとアーチ高率に基づくインソール作成(まとめ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました